キシリトールとリカルデント、虫歯予防に最も効果的なのは?

キシリトールとは、白樺や樫などの樹木からとれる成分を原料とした自然の甘味料です。一方、リカルデントは牛乳のタンパク質から作られた無味無臭の天然由来成分です。どちらも天然素材でできており、身体に害がなく、小さなお子様でも安心して摂取できるもので、歯の健康に有益であると考えられています。

キシリトールにはどんな効果があるの?

虫歯菌の活動抑制や歯の再石灰化促進などの効果があります

キシリトールの主な原料は白樺や樫などの樹木です。プラムやイチゴ、バナナ、ラズベリーなどの果実にも多く含まれています。
キシリトールは砂糖と同じくらいの甘さがあるのに、砂糖と異なり、虫歯の原因となる酸の材料にならず、細菌に酸を作らせません。その結果虫歯菌の活動自体が抑制されます。
さらに、キシリトールの甘さで唾液がたくさん出ることで、唾液中のカルシウムを安定させて、歯にもう一度運ぶ働き(=歯の再石灰化)が促進されるので、歯を丈夫にする効果もあります。

リカルデントにはどんな効果があるの?

脱灰抑制や再石灰化に加え、耐酸性などの効果があります

リカルデントは牛乳に含まれる天然成分の複合体で作られたシュガーレス・タブレットで「乳製品を多く摂取する人は歯も丈夫である」ことに着目し、開発されました。リカルデントの効果は主に3つです。

  1. 虫歯の始まりを抑える脱灰抑制効果
  2. 歯のエナメル質にミネラルを取り戻す再石灰化効果(キシリトールの2倍の効果があるといわれています)
  3. 歯を酸に溶けにくくする耐酸性効果

キシリトールはどのくらいの時間摂り続けると効果が出てくるの?

2週間から1カ月程度で効果が現れます。

その効果を持続させるには1~2年の摂取が必要といわれています。その後摂取をやめても3~5年は効果が持続すると考えられています。

シュガーレス・ガムを噛むと歯磨きは必要なくなるの?

歯磨きは必要です。

粘着性のあるプラークをサラサラにさせる働きがキシリトールなどにはあるので、ガムを噛んだ後に歯磨きをすると、プラークを簡単に取り除くことができるようになります。

フッ素入りの歯磨き剤を使用しつつシュガーレス・ガムを噛む効果は?

併用するとさらに効果的になります。

フッ素化物とキシリトールやリカルデントを併用すると効果はさらに増大し、新しい齲蝕の発生を強く抑えることが期待できます。

妊婦はキシリトール、リカルデントを摂っても大丈夫?

安全です。

歯磨きがつらい時でも歯の表面がサラサラにされ、爽快感があります。産後、乳幼児へのミュータンス菌の感染が抑えられると言われているのでむしろ妊婦にとってはもってこいかも知れません。ただ、リカルデントは牛乳由来成分なので、牛乳アレルギーのある方は、妊婦であるなしに限らず摂取を控えてください。

キシリトールとリカルデント、虫歯予防に最も効果的なのはどちら?

食後に摂取することで虫歯になりにくい環境づくりに役立つという点では、キシリトールもリカルデントも同等の効果が期待できると考えてよいでしょう。

キシリトール&リカルデント、どちらも歯にとって健康に役立つ成分で注目されています。これらの成分を最も手軽に摂取する手段として、これらの成分入りのシュガーレス・ガムを噛むことをお勧めします。
虫歯の原因となる砂糖は、今まで食品(菓子類)には欠かせない成分でした。しかし最近ではスーパー、コンビニで見かけるガムやタブレット類は、ほとんどと言っていいほど、キシリトールやリカルデント入りの製品として売られるようになりました、砂糖がまったく入っていなくても十分おいしく摂取できるように加工されているので、毎日の習慣に取り入れやすいと思います。
虫歯予防は毎日続けることが一番効果的。毎日の食生活によって、お口の中では常に細菌が活動しています。

予防歯科という観点からもキシリトールとリカルデントは有効な保健用食品といえます。

人間にとって最も大切なものは、健康と言えるかもしれません。逆を考えると最もありがたくないのが病気と言えるでしょう。病気は数えきれないほどたくさんありますが、その中にはいまだに原因不明のものもあります。しかし、科学の進歩の結果、その原因が明らかになった病気や、治療法が確立された病気がたくさんあります。

本当は原因が明らかになった病気は予防されるべきなのですが、残念ながら、個人個人の努力が必要なため、予防しきれないのが現実です。たとえばお酒は飲み過ぎないようにとか、たばこは体に悪いとか、食べ過ぎや不摂生に気をつけましょう、とか、誰もが知っていることでも、それをきちんと守れないのが人間です。

しかし、虫歯や歯槽膿漏の予防は、そんなに大変なことをしなくてもできるはずです。歯は高齢になった時に、自分の健康維持のためにものすごく大切です。内臓の健康のため、ボケ防止のため、老人は歯が命です。

野生動物は歯を失うことは死を意味します。人間が健康に生きるためには歯の役割は大変大きなものです。どんなに医学が進歩しても、自分の健康な歯に優る材料は存在しません。

大切な自分の歯を守るために大変効果的と言われているキシリトールやリカルデントなどのシュガーレス・ガムを日常生活の中で積極的に摂取することをはじめ、フッ素、PMTCに対する知識を身につけ、健康を自分で守れる文化的な生活を目指したいですね!!