ケガで歯が折れた時の話

ケガなどで歯が折れた場合、折れた歯が見つかれば、清潔にして歯医者さんにいってください。最近は良い接着剤もありますから、そのまま接着できるケースもあります。欠け方が小さい場合は、虫歯の治療で使う方法で元通りの歯の状態にすることができます。
歯が抜けたときは、永久歯か乳歯かで処置が違ってきます。永久歯の場合、清潔にして乾燥しないような状態で歯医者さんに持っていきましょう。抜けて30分以内のような場合は、抜けた場所にはめ込み、周りの歯で固定することも可能です。
抜けた歯が乳歯であれば、いずれ永久歯が生えてきますから、抜けたことをそれほど気にする必要はありません。

鶴ヶ島・坂戸・川越の歯科
若葉駅徒歩2分
医)プラザ若葉歯科
049-287-1515